PCリペア佐和(SAKAZU)は、パソコン修理を専門としています。

電話でのお問い合わせはTEL.0235-25-2370

〒997-0823 山形県鶴岡市海老島町15-31

パソコン修理記録

     
      

EPSON NJ-1000

   

                    


バッテリーで動作確認     ACアダプタでも動作確認
 

EPSON NJ-1000 水をかけて起動しないパソコンがやってきました

早速分解してみると、キーボードの裏は何か水分でにじんでいる雰囲気です。

ラッキーなことにあまり中にはしみこんでいません。でもマザーボードにかかっていたら、さあ大変。

マザーボードはASUSでした。くまなく水分がかかっていないか、コンデンサやFETがやられていないか検証します。
虫メガネでキョロキョロ。しかし部品は小さい。所々の電圧も正常でしたが、AC電源のコネクタ付近の接触が悪いので、
ハンダ修理します。

慎重に組み直します。バッテリーで動作確認。ACアダプタでも動作確認します。
ジャジャ~ン!
見事に起動しました。
めでたし、めでたし





NEC デスクトップパソコン  VL300/L

 
 

                 
 このシリーズのパソコンは電源は入るが、画面が真っ暗で、起動しないという症状が多いのです。
送られてきたのをみると、案の定その症状です。グラフィックチップが熱を持つためハンダが浮く症状です。
これを修理するためには、グラフィックチップを貼り直さなくてはなりませんが、特殊な機械が必要です。
そのために資本投資をしました。泣く泣く高額な機械を導入しました。
コンピュータの内部です。下に大きなファンがありますが、その下に心臓にあたるCPUがあります。その上の銀色の金属の放熱板の下にグラフィックチップがあります。
これがグラフィックチップてすが、マザーボードに直接ついているため、ハンダ修理ができません。そこで特殊な機械を使って貼り直します
修理をしてもまた熱によって再発する可能性がありますので、ファンをつけました。
これで、完了です。画面も見事に出ましたが、画面が出るまではいつもドキドキです。
お客様は一時このパソコンを捨てようと思ったそうです。でも大事な子供の写真がたくさん入っていて、何とかしたいということで持ち込まれたものです。良かったですね

DELL デスクトップパソコン GX280

   

  

       
このパソコンはよく売られていました。症状は電源が入らないというものです。ある日突然、朝仕事を始めようとしたらこの症状だったそうです。中には会社のデータがぎっしり入っていて、もう大変!金曜日の夕方にお持ちになって月曜日 の朝にはなんとか修理を完了して欲しいというもの。
さあ!頭にハチマキをして頑張りましょう。
早速、中を開けてみると、ありました。コンデンサのパンクです。全部で9個でした。組み立てて電源を入れても入らない!困った!
電源ユニットの中を開け、またまたコンデンサが膨らんでいました。すぐに新品と交換しました。
また組み立てて電源を入れても入らない。さて、さて!・・・・・交換したコンデンサの近くにある2個のコンデンサも膨らんではいないが怪しい。それも交換して再度組み立て・・・。
成功です。良かった。
月曜日の朝に取りに来られた、このパソコンの持ち主の方はとても喜んでおられました。

シャープ ノートパソコン  PC-AE30L

   

 電源アダプタを接続して、スイッチをいれると一瞬だけ電源ランプはつくものの、反応なし。電源アダプタはきちんと電圧が出ています。この機種は電源の近くにあるショットキーダイオードが故障していることが多いので、交換します。・・・・ダメ!
他にいろいろ試みましたが、マザーボード交換をお願いしました。まだまだ勉強しないといけません!    
多分電源周りのFETやICがやられていると思います。
マザーボード交換で、修理を終了しました。

ソニー 一体型 VGC-LT91S

  BIOSの段階から画面に縞模様が出る症状でした。ただ、アイコンがでている雰囲気はあります。
この手の症状はグラフィックチップが剥がれかけているというものに違いありません。
早速分解します。一体型のパソコンなので、分解も大変でした。
やっとマザーボードまでたどり着き、取り出して、熱を加えます。
ここからはちょっと企業秘密・・・・・・。
元通りにくみ上げて、電源を入れます。このときいつも緊張しますね。 
画面は正常に出ました。良かった。メーカー修理の半額以下です。
更に交換する部品も無く、エコですね。


2013年1月21日現在  PCリペア佐和をはじめて早いものでもう2年近くになります。

全部で、約500台の修理でした。皆さんありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

communes